今回のライブの観覧料は投げ銭でお願いします。
値段を決めてやるのもよいのですが、投げ銭にはお互いのちょとした緊張感もあってよいですし、気持ちが開放的になります。
こういうライブにあまり足を踏み入れたことのない方にも気軽に来ていただきたいと思いますし、バンドとして励みにもなります。
ちょっと恥ずかしいという方もいらっしゃるかも知れませんが、それぞれのお気持ちを入れてください。
500円玉ひとつでも100万円でも受け付けます。
沙羅双樹も、みなさんのこころに届く音楽とダンスをお送りできるよう精進します。
Hanaは以前、あちこちで投げ銭をしてもらったことがありますが、(東京、NY、ドイツ、アフリカ)そのときの経験を書くように頼んであるので、できたらアップしますね。
では、当日お会いできるのを楽しみにしています。

12月7日:Hanaが投げ銭の思い出を書きました。
こちらです>> 『投げ銭と蜜柑とヤクザのおじさん
読んでみてください。

Advertisements